2018年10月14日

やっちゃったーっ!

So-net_0sim_today.pngやってしまいました。データ通信オフらないで連続再生するスマカメ・ダイレクト通信しちゃったので、今月の0円を使い切ってしまいました。データ通信限度設定していたので15MB残して止まりました。ほーっ危なかった。1byeでも超えると599.9MBまで108円だから使わないと損!ってな具合になってましまうので困るんですよね、小心者なので。0sim_400mbmail.png

posted by ろばさん at 00:00| 格安SIM

2018年10月04日

NUROの0円SIMだとスマカメがダイレクトになるレビュー

db-wrt01-cr.jpg0sim_nuromobile.pngftj152a.jpg母親の見守りカメラスマカメの映像はPriori3を利用して見ている。連続して閲覧できるダイレクトモードだ。この夏、Google Driveに動画を保存できるサーバーが発売になり導入した。自宅のWiFi環境からカメラ設定をし直したところ偶然ダイレクトになった。恣意的にダイレクトモードにすることが出来るようになった。それから90秒ルールというストレスから解放された。

以前は90秒で再生アイコンが表示され停止するビジネスモードで繋がっていた。ところが何かの拍子に90秒を超えて映像が途切れることなく流れるダイレクトモードになることがあった。どうすればダイレクトになるのか恣意的な方法を色々と探っていたが、これという方法は見つからなかった。P2Pに対応していないルーターは駄目とか、グローバルIPとか出来ない条件がQ&Aにあって、自社のルータはすべてP2Pに対応しているとか、スマカメpro版 22,500円でダイレクトにできると営業をかけている。何か欠陥粗悪品出しといて正規版を高く売りつけてるような感じです。

0円SIMを導入した当初、Priori3に一度セットしてMobile接続でスマカメを起ち上げたことがある。なんと何もせずにダイレクトになったので驚いた。同時に利用データ量がハンパではなかった。その日1日で200MBを超えてしまった。ガッツリ使ってしまうと無駄に料金がかかる利用制限できない0円SIMはルータにセットし直した。ルータだと電源のON OFFで利用制限できるからだ。Priori3にはとりあえずフリーテルのSimをいれた。

3Gユーザー切り捨てR・(旧Freetel)事件のマイナスを取り戻すべく、今回DMMの初期設定料無料キャンペーンに乗じて1GBSIMを入手した。嫁さんのルータにセットしたので、0円SIMがまたPriori3に戻ってきた。ちなみに、0円に収まったのは初日200MBを使ってしまった初月だけ。後の2ヶ月は+70MB弱の108円の支払いになった。「月間通信量500MB未満は無料。以降100MB ごと に100円」なんですが、65MBでも100円です。もっと言えば1MBでも100円です。この辺の感覚は妙なレトリックで正確には毎(ごと)ではなく「まで」ですね。100MB使い切って100円なら良心的なんだけど、結局0円なんて奇をてらった作戦を起てたもんだからそういう道理にまで気が回らなくなっている。ただ501MBが100円と考えると安いですよね。

さて今日はお袋の通院介護の日でその後コープさんのグループ協同購入や諸々何かがあったりして、0円SIMがセットしてあるPriori3のスマカメアプリを起ち上げて見守りすることになります。実家を出て協同購入の時間が近づいてきたのでスマカメを起ち上げたところダイレクトモードになった。連絡することなくちゃんと出かけていくお袋が画面から姿を消した。90秒ルールの画面停止もなく、刻々と現況を伝えてくる。ただ漫然と画面を見ていたのではデータを浪費するので、電源ボタンを押してスリープさせる。画面がスリープしている間は通信はしない。頃を見計らって電源ボタンを押すと、ロック画面にスマカメ起動中のバナーがでてくる。それを上にスワイプすると再読み込みが開始され通常2・3秒で画面が開く。ダイレクトのまま見守りを再開できた。お袋が戻ってきて整理をはじめた。冷凍品は冷凍庫に入れてよ。

1時間ほどの間に延べ30分程度の見守りだったと思うが。帰ってデータ使用量を確認すると79MBだった。約4分8MBなので、見守りに要したデータは60MB強であろうか。残り20MB弱はマップやニュース閲覧ということになる。今月は外からのお袋の見守りが必要な予定が五回あるのでそのそれぞれを80MB程度に納めれば500MB内に収まりそうである。

我が家のMVNO環境は月額480円の1GB高速通信のDMM SIMと500MB未満なら料金が無料0円の高速通信のNURO SIM。以前の環境はいずれも低速限定WG480円とFreetel325円でしたが、この2年間はFreetelがお得なキャンペーンをしていたので無料だったり218円だったり高速通信だったりしたので良かった。R・が3G対応終了を告知して変になっていらぬ出費をしてしまった。もちろんWGもR・SIM(旧Freetel)も解約しました。WGは日割り15円の請求がありました。R・SIMはきっちり翌月分325円を請求してきます全然使ってないのに。これで当分落ち着いてくれたらありがたい。最低1年はこのままいけば元が取り戻せると、捕らぬ狸の皮算用です。
posted by ろばさん at 23:35| 格安SIM

2018年10月02日

DMM Mobile SIM

DMM_mobile_date_cercle.jpgDSC_0037.JPGScreenshot_2018-10-02-09-24-32-0.pngScreenshot_2018-10-02-07-45-33.pngScreenshot_2018-10-02-07-45-33-0.pngDMM mobile SIM
1GB ¥480/m

I changed APN settings on GP01 router.

2018/10/02
High speed D:14.39 U:27.16
Low speed D:0.27 U:0.07
Low speed D:0.46 U:0.12

スピードテストの結果自体はそう変わり映えしないが、低速モードのキャプチャー下、時系列の棒グラフを見てください「バースト」効果(初めだけ高速通信で読込)が表れています。どれ位の実感があるのか試してみた。

ジョルテ フレームもデータも読み込んだ。
マクドナルド スタート画面から次画面もスムーズに読み込んだ。
Map すっきり読み込んだ。
LINE すっきり読み込んだ。
Keep フレームもメモもすっきり読み込んだ。
Yahoo雨雲 フレームは読み込んだがMapで止まる。Yahoo雨雲だけは何度やってもマップで止まります。一気に読み込もうとすると後が遅くなるので重い画像だと辛いようです。

読み込んだ後の操作時の読み込みも早いようだ。普通に使う分には高速モードでなくても良いかも・・・。
posted by ろばさん at 12:07| 格安SIM

2018年09月28日

R ・からDMMへ乗り替えます

54-2.jpg0sim_nuromobile.pngdmm-mobile.jpg約3年です。フリーテルSIMを利用して。3G専用ルータのGP01と相俟っていろいろ愉しませてくれました。兵庫県の内陸部でも繋がる優等生でした。特にこの2年間は基本料金0円のキャンペーンをやっていて、安価に高速通信の良さを試させていただいた。

R・Mobileに身売りされてサービスが低下した。いらぬ料金を半年分詐取されたり、フリーテル時代と真逆の処遇にR・Mobileに対する嫌悪感も醸成された。そんな時、DMMの「初期設定料無料」が目に入ってキャンペーンサイトをのぞいてみて「!」と来た。R・Mobileに詐取されたSIMサイズの変更料がDMMの初期費用に置き換わったことにすればいい。

基本Freetel SIMと変わらないが、新しいSIMは高速通信1GB定額480円。超過時の通信速度200KB。余ったデータは翌月繰り越し利用できる。アプリでON OFFの切り替えが出来るので高速通信分を有意義に使えます。Freetel SIMには無い「バースト機能」。低速モードでもはじめの一定量だけ高速通信で読み込みを行い快適に利用できるそうだ。

対応機種にGP01もPriori3も入っている。嫁さんの使うGP01に入れて使えば、一月1GBあれば十分保つだろう。当初の予定通りNUROの0円SIMはPriori3に入れて使おう。

R・が3G回線終了の告知をしてからすったもんだの状況から一件落着する訳だ。

旧Freetel「使った分だけ安心プラン」もアプリで低速モードに出来ます。基本299円従量課金です。高速モードにするとMB単位で100MBまでが299円と書いてあります。嘘です。なぜなら定額ではないので100MBまではあり得ないのです。100MBになったなと思ったら超えているからです。100MBを超えた時点で499円になります。使った分だけ1MBもありません。なのに料金が200円upになります。さもありなむ。なので100MB〜が499円、1GB〜は900円、3GB〜は1520円が正しい表記です。そう書くと他社と比べてワンランク割高なのがよく分かります。きっかりは使い切れない訳で使っていないデータに高い料金を課すシステムです。これで「使った分だけ安心プラン」ていいますか?

まだ使っていない分を先払いしながら、使わなかったデータの繰り越しもないのに、「使った分だけ」と表記して「安心」というレトリックに巧くのせられてしまった。欺されて毎日使用量を監視しなくては怖くて高速モードは使えない。万一超えると次のキャパまで無理矢理使わなくては、繰り越せないからもったいない。「使った分だけは・・・」巧妙なレトリックで詐欺紛いの嘘なんです。定額コースに変更できれば1GB499円で余ったデータは次月繰り越し出来る。きっかり1GB使い切って、超過による追加料金は発生しないので安心して超過後は低速モードに移行するだけなのです。有料の追加データも繰り越せるので、どちらかというと定額コースの方が「使った分だけ安心プラン」だな。

SNSデータ通信が無料なのでSNS利用者にはいいサービスなのかも。使ってないので残念でした。ながくお世話になってきたからこそ見えてきた欠点ですが、まんまと欺された頓馬でお見苦しい話で恐縮です。

とりあえずは旧フリーテルR・Mobileよさらば!清々。
posted by ろばさん at 12:15| 格安SIM

2018年09月26日

0円SIM またもや500MBオーバー

0sim_nuromobile.pngNUROの0円SIMを使い始めて間もなく3ヶ月。最初の月が472MBで0円、先月は566MBで108円、今月はすでに519MBで108円以上が確定。400MB超過のお知らせメールが来ます。100MB108円と書くと高いように見えますが、599MBが108円だと思えばこれは安いでしょう。速度はそこそこ早いのでストレスなく使えてます。低速ワンコインWGSimからの乗り換えなのでかかった費用をペイするのに若干時間を要しますが・・・。R・SIMとSIMサイズ変更アダプター事件を考えると気持は滅入る今日この頃。折角の御利益もなかなか昇運とまではいかなさそうです。
posted by ろばさん at 00:55| 格安SIM